【体験談】現役大学生が教える理想の彼女の作り方

スポンサーリンク

モテたいのにモテない。
そんな悩みを抱えていますね。
そんなあなたに現役大学生である私が99%狙った女の子をモノにする方法をお教えいたします。
ちなみに私はファッションに興味が無く毎日ほとんど同じ格好で通っています。
しかし彼女がいなかった時期はほぼゼロなんです。
ですのでファッション雑誌を買いあさっている方はまずそれを捨ててから以降をお読みください。


さて早速ですが彼女の作り方について説明します。
一番初めにすることは女の子と近づくことなんです。
好きな子がいるならばその子に、ただ彼女が欲しいなら自分のタイプの子に自分を知ってもらうことが肝心なんですね。
例えばサークルに入っているなら自分もそこに入る。
部活動ならそこに、授業が一緒なら近くに座る。
そしてなんでもいいんで話しかけてみてください。
大抵は「こいつ誰だ」みたいに思われます。
ですのでしっかりと違和感のない話題を持って話しかけてくださいね。

スポンサーリンク

話しかけることに成功した貴方は浮かれていることだと思います。
ダメですね。
全くもってダメです。
そんなことじゃモテません。
次会ったときに自然と話せるような仲になるのが大事なんです。
ですので話しかけたら相手と自分以外の話題だけしてください。
君可愛いよねとか言ったらダメです。
もちろん僕好きなんですというオーラを出してもだめです。
事務的に話をして、ある程度話せたなと思ったら切り上げましょう。


さて、次に話しかけるにはどうしたらいいでしょうか。
前回話した内容を思い出してください。
そしてそれに関連する話題を投げかけて見ましょう。
相手が普通に返答してくれれば3回、4回と話す機会は自然に増えていきます。
もし少しでも嫌そうな顔やネガティブなイメージを持たれているなと思ったらすぐさま話をやめてください。
そしてターゲットを変えましょう。
彼女を作るには諦めとアグレッシブさが肝心なのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加